人気ブログランキング |

・・・

・・・_f0177409_8164525.gif





キョンが逝ってから約8ヶ月。
ネコのいない生活はさみしい気持ちもありますが、
いないことにもすっかり慣れてきたという感じ。
自分の中に染みついていたネコとの生活での習慣も消えてきた
そんな今日、久しぶりにネコに触りました。

仕事の関係で週に1度お昼ご飯を食べる高台にある公園、
いつものように枯れ葉にうもれた階段をあがっていると
何段か先に他とはちょっと色の違うところが。

よく見ると茶トラの子ネコでなんと階段のど真ん中で寝ていました。
この公園はいろんなところに登り口があり、ここを使う人はあまり多くないと思いますが、
そんな真ん中に寝っ転がらなくても・・・^^ゞ
うっそうと木が生い茂っているの場所ですし涼しかったのか。

最初死んでるのかと思いましたが近づき触ると
眼をあけ「ミィー」と子ネコ特有の鳴き声が・・安堵しました。
比較的元気そう^^
思わずかかえて連れ帰りそうになりましたが、
仕事中ゆえそうもいかず・・・。
いえ正直それだけではなく色んな事が頭をよぎり
すぐに連れ帰れませんでした。

ふと横の草むらに目をやると母ネコらしき姿がありましたので
その子の存在もどうしたものかと。
他にも兄弟がいるんじゃないかとあたりを見ましたが今日は見つけられず。
生後2・3ヶ月くらいでしょうか??
なんたってキョンが大きなネコだったので(笑)
ほかの子たちが小さく痩せぽっちに見えてなりません。
感覚がマヒしているのだと思います。

午後からの仕事中も
家に帰ってからも気になって気になって、
クローゼットの奥からキョンのキャリーバッグ・トイレ・爪とぎ等
を取り出し使えるように準備して並べて見たり。
買わなければならないものをメモしたり。
動物病院の診察券を探したり。

また来週様子を見に行ってみようと思います。
保護して里親を探してもいいのだし。

続く・・・カモ (笑)
by b_moonworks | 2009-08-20 23:17 | 日々
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31