2008年 12月 14日 ( 1 )

沢山のメールありがとうございます。
コメントし辛い内容であるにもかかわらず、
丁寧に言葉を選んで送ってくださっているのがわかります。

ご自身の体験談や・ショップへのリクエスト(笑)どれも
嬉しく拝見しております。

昨日、今デジカメに残ってる最近のキョンをプリントしてきました。
小さいころからのものと一緒に整理しようと思います。
お店を出た夕方から福岡は冷たい雨になり、傘を持っていなかったので
濡れながら、雨にまぎれて泣きながら帰ってきました。
もしキョンが1日待ってくれたら休みの私とは一緒に過ごせたかもしれませんが、
あんなに大きな綺麗なお月さまに見守られることはなかった
のか・・・とも思ったり。

友達のブログでその友達(笑)のコメントで知ったのですが、
あの日の月は地球に最も近づいていたそうです。
最長と比較して約1割(5万キロ)手前にあったとのこと。
だからあんなに大きかったようです。

知人いわく、一人で逝ったのはもう病院に行きたくなかったんじゃないかと。
家で過ごしたかったんじゃないかと。
たぶんキョンの状態が目の前で悪化していたら私は
きっと病院に駆け込んでいたと思いますし。
部屋のドアを開けたらキョンの硬くなった顔が
目に飛び込んできて、私にはどうしてもその顔しか思い出せないのですが
帰ってきた時が見えるようにドアの方を向いていたのかもしれない、
早くこのドアがあかないかなぁ~と見てたのかもしれない、
背中向けられててもそれはそれでさみしいものがあるかもと言われ
それもそうかなぁ~と思ったり。
場所もベッドの下やクローゼットの中、大好きだった籠の中
やクッションの上ではなく私ベッドの上だった事もキョンの最後の
気づかいだったのかもしれません。
12月12日12歳で覚えやすいしとも(笑)

まあ考え方はそれぞれで人が勝手に自分にいいようにと解釈してるのかも
しれませんが、残されたものは喪失感や罪悪感の中
いいように解釈しないと前には進めないのかもしれません。


そのうち参考にした書籍・病院・サプリ・最後までよく食べた缶詰等
紹介したいと思います。
猫を飼っている方・飼おうと思っている方少しでも参考になればと思います。


今日は日曜日ですが、仕事です。
顔を洗って行ってきます!!
[PR]
by b_moonworks | 2008-12-14 08:45 | 日々